掲示板 - BulletinBoard♪




名前


e-mailアドレス (※管理人にのみ公開されます)


コメント

 
 ※「書き込みが反映されていない」ように見える場合はブラウザの「再読み込み」を.


 - May24/18 21:08:54

下の方に2年前の書き込みがまだ残ってる・・・(汗
ともあれ.

まいどどーも♪ > JESICA

「何で描いた」「これ本当に世に出して良いのか」と立ち止まってしまった
問題物件が今年でございます.豪快な大振りです(汗
しかも対になる話を描く気でいるらしいから・・・ちょっと間を置いて.うん.

コラムその他に使う写真も毎回駆けずり回って撮ってきてるわけなんですが,
気が付くと最近,1回に使う写真の枚数が減ってきてるなぁと.
よく背景が描けないからって理由が挙げられるけど,あたしの場合は写真と
絵を組み合わせたモノを作りたかったんだよねぇと.それが気が付くと
「描いた方が早いわ」というか「描いた方が自由なアングル取れるし」というか
になってきてしまって・・・そこまで奇天烈なアングル描いてるわけじゃない
けどさ.「実在しないもの」「今日現物が公表されていないもの」も自分の
筆なら表現できる・・・ってことになってしまって.

で, p.15 の表現は「こんなんじゃなかったかな」というイメージを落とし
込んだらこんな感じになりました,ってことで.


来年はもっと落ち着いた話になる予定です
今のままで行くと,シリーズ史上「劇中での移動距離」が最も短くなる
可能性も・・・・・まぁ予告は予定,予定は未定.

そして思いがけず本の発行日が,岡崎律子の命日だったなぁと気付くのでした.


JESICA - May24/18 03:14:57

えんじ色の二等客車 針槐の雨にうたれて
今回もZINさんの通販経由にて入手させていただき、
読ませていただきました。m(_ _)m

今回も、もなみさんと紫雅さん表情の細かな変化に、
気持ちの動きを感じながら、旅路を追体験させていただきました。

予期せぬ「ピンチ」をきっかけに、
道中の話相手ができることも多いですね。
今回の局面に応じるだけの「英世」の持ち合わせは
なかなかなかったりしますが(笑)
#そういえば、名古屋に移住してからは、専ら manaca になりました。

カタイアイスにはそういう理由があったのですね。
そして P.15 の車窓の表現が良いなぁと(^-^)

旅もまた人生の一部ですから、
人それぞれ、胸に秘めたものも
少なからずあるのでしょうね。

後半、思いがけず語られた事。

本来であれば、楽しみにしていた旅に行けなかった残念さはあれ、
人手に渡った先では僥倖をもたらすはずであったもの……
遣り切れない気持ちになりますね。
せめて未来に繋がりますように。

今宵、久しぶりに『for RITZ』を聴きました。


 - Jan11/18 23:44:48

びっくりしたー!
書き込みがあったのもそうだけど,君かぁ!

で,『少女終末旅行』ネタ?
どう考えてもキルミーかゆゆ式との混合ネタになる未来しか見えない・・・


た〜し - Jan03/18 15:11:15

あけましておめでとうございます。

本日、秋葉原のCOMIC ZINへ行ったところ、新刊が見当たらなかったのでどうしたのかと思っていたら、延期になっていたんですね…。
夏、楽しみにしております。

PS.
次は「少女終末旅行」をネタに、突発で書いてもらいたいなと思ってみたりもしています。


 - May19/17 00:19:21

まいどどーも♪

で・・・まぁ今回の紫雅の行動は奇特ですね.
長距離列車で最後まで見届けようとか.
そんで最終ページのようなオチまで付くという.

「傘もまた時に『旅人』である」ということで,
お楽しみ頂けましたら倖いでございます.はぃ.


JESICA - May16/17 01:23:06

えんじ色の二等客車 Novemberregen
今回も、ZINの通販経由で入手させていただき、
読ませていただきました。m(_ _)m

雨天時の傘持ち乗車、
確かに置き場所は一考しますね。
自分の場合は「気難しそうなじいさん」スタイルが多い気が(^^;
列車内に忘れられたと思しき傘を見つけると、
行く末が気になるというのはありますねぇ。
本編の紫雅さんのように、ラストまで付き合う奇特な人は、
なかなか居ないでしょうけれど、
それゆえに見ることのできた、衝撃の光景とも言えますね(^-^)

今回のお話を読んで、数年前に仕事で通っていた、名鉄本線の国府駅で、
こんな光景を見つけて、デジカメに収めていたことを思い出しました。

http://www.nx.sakura.ne.jp/~jesica/image/okaeri_kasa/IMG_1397_1200.jpg

同じ傘でも、借りていく人の数だけ、
異なる旅をして帰ってきているのだと考えると、なかなか深いものがあるなと。
また、当時はそうした発想には至らなかったのですが、
もし定点観察や撮影をしていたら、意外な結果なども、
得られていたかもしれないなと思いました(^-^)


 - Nov06/16 18:28:20

あんりま,また蓋が閉まってなかったですか.
防水やら除湿やら対策しても,蓋が閉まってないのには勝てませんからなぁ・・・
タオルのご提供,ありがとうございます.

どうにかならないかなぁ.はふぅ.


Pennywise - Nov03/16 19:14:50

 久しぶりに行ってきました。虫に悩まされることもなく、歩くには快適な時期やなぁ。駅に着いた頃から”狐の嫁入り”状態で、帰路は合羽を着る事になったけど。

 コンテナの締まりが甘かったようで、雨水が少し溜まってました(ノート類は無事)。タオルを投げ込んでおいたんで、お気づきの方は拭いてなぁ〜


 - Jun06/16 07:50:07

>> JESICA さん
毎度毎度ありがとうございます.

お楽しみ頂けましたら倖いにて・・・
へたくそなりに表情豊かにやりたいなぁというのは昔からの目標でして.

ただ,自信が無くてまだまだ思い切ってできない,ってのが実状ですが.
旧作で「B線上〜」のバスを降りたところ.
今作だと「どっち経由で帰るか」というところの紫雅.
そんなこんな.

引き続き精進いたします.
来年もよろしくです.


JESICA - Jun05/16 18:35:20

えんじ色の二等客車 一枚のチケットから
今回もご厚意に甘えて、ZINの通販経由にて入手させていただきましたm(_ _)m

旅先での出遭い。
なんとなく気になっていた人と
結果的に列車の車中で相席になったという経験は
意外とあったりします。
話してみると不思議なことに趣味嗜好が似ていることが多くて、
旧知の友のように話し込むことも。
一期一会となることが殆どではありますが、
今回読ませていただいたお話のように、
「次」へと繋がったときの嬉しさというのは
大きなものがありますね。
もなみさんの「意地悪」から後のくだりと、
紫雅さんの表情の変化が良いなぁと(^-^)


Pennywise - May26/16 20:18:35

 労働者の権利を行使し、昨日に訪問してきました。10時半に駅前駐車場、チラ見列車の前に撤収という行程でしたが、人っ子一人いない秘境を楽しめましたヨ。
 車に積みっぱなしと思い込んでいた長靴が、現地で安全靴だったと判明し、修行のように歩いたのは、ここだけの話・・・。


karintoh - Feb14/16 23:45:10

冬場のこの時期はかんじきがあれば楽しめますね!熊さん寝てるし・・・
でも、平日の夜7時から朝6時まで小幌で過ごすのはキツイかなぁ?!
翌日の仕事は精神力で突破すればナントカナルけど・・・笑

と考えながらも、かんじきを車に積み込みました.


 - Feb14/16 21:57:27

> karintohさん
はいはい,ありがとうございますー
こんな時期に礼文に立ち寄って下さる方もなかなか少なくて.
いい時期なんですけどねぇ.それなりの装備があれば,ですが.

ともあれ,またおいで下さいませー♪


karintoh - Feb11/16 20:07:36

今日、やっと!駅前の床屋さんで、☆礼文華観光案内☆を二冊ゲットです.

先日、友人にこの本を借りて読んだら・・・コリャカワンキャナラン!!
と言うことで、かに飯を食べに行く途中で礼文駅ヘ.

とても良い文献を出されましたね!!感謝です.


 - Jan02/16 23:18:34

> alyさん
はぃはぃ.青羽の方ですな.
URIも何もかも「びみょーに」変わってるのによく辿り着きましたな(苦笑



Icon最初のページに戻る